ごあいさつ

 ガラスびんは3000年以上の歴史を有する、古くてしかも新しい容器です。私たちは1961年の創業以来、時には人の温もりを感じさせるノスタルジックな形状を、時には未来を彷彿させる機能を極めたフォルムを、最新のテクノロジーとエコロジーの融合によって生み出してきました。
明日は今日以上に、安全、安心、本物だけが持つ価値観、そして、使い捨て社会から循環型社会への転換が求められる時代がやってきます。私たちはガラスびんだけが持つ美しさと機能性、そして高度なリサイクル性を通じて、素晴らしい明日の実現に向け、貢献できることを確信しています。
お客様のニーズと市場の動向に敏感に反応し、地球環境にも優しい次代の求めるガラスびんを追求していくこと。これこそが私たちの社会的使命です。私たちはこれからも、ガラスびんを通じて明日の社会にエールを送り続けます。


代表取締役社長
七島 徹